スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←福井県立大学連携公開講座 →青申会12月例会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 花だより
もくじ  3kaku_s_L.png 集い
もくじ  3kaku_s_L.png 学び
もくじ  3kaku_s_L.png 友達
もくじ  3kaku_s_L.png 思い
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png グルメ
もくじ  3kaku_s_L.png その他
【福井県立大学連携公開講座】へ  【青申会12月例会】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

花だより

十二月(世界的にも珍しい"日本の帯")

 ←福井県立大学連携公開講座 →青申会12月例会
2008 12 1-1

 日本で初めて使われた帯は、身体の前で結ぶ幅の狭い細帯です。古墳から出土した女性の埴輪(はにわ)などにも、同じように細帯を前で結んでいます。

 世界中をみても、ベルトや紐を二重以上に巻くような衣服文化はないようです。このことからも、"日本の帯"が何重にも巻いて結ぶということは大きな特徴となっています。

 もう一つの特徴が、帯を後ろで結ぶことです。江戸時代に入り治安がよくなり、元禄(1688年~1703年)のころには、生活もだんだん豊かになってきました。その影響で帯の幅も五寸、六寸と広がってきました。

そして、帯に裏地をつけるようになると結び目が非常に大きくなってきました。

大きな結び目が前にくると足元が見えなくなって、仕事にも差し障りがあり、結び目を後ろに回すことになりました。また治安も良くなったことも影響しているようです。


過去の「花だより」が読みたい方は↓
きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山


……………………………………………………………………………………
2009年 展示会案内
とき 1月17日(土) ・18日(日)
時間   10時~18時 ・10時~17時
場所 福井 神明神社 儀式殿 (仁愛高校裏)
●福井市宝永4丁目8-1 ●電話 0776-21-5138
……………………………………………………………………………………
2009年 展示会案内
とき 1月23日(金)・24日(土) ・25日(日)
時間    13時~18時 ・10時~18時 ・10時~18時
場所 福井産業会館 本館2F展示場
●福井市下六条町103 ●電話 0776-41-1599
……………………………………………………………………………………

……………………………………………………………………………………

展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4水曜日 坂井市丸岡総合支所 2F食堂前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

……………………………………………………………………………………

和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、
世の中の、一人でも多くの方の
心が和(なごみ)ますように!

和ふくの花衣山 花山晃
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 花だより
もくじ  3kaku_s_L.png 集い
もくじ  3kaku_s_L.png 学び
もくじ  3kaku_s_L.png 友達
もくじ  3kaku_s_L.png 思い
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png グルメ
もくじ  3kaku_s_L.png その他
【福井県立大学連携公開講座】へ  【青申会12月例会】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【福井県立大学連携公開講座】へ
  • 【青申会12月例会】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。