スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「箸和文化研究会」ホームページ開設 →青申会青年部 9月例会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 花だより
もくじ  3kaku_s_L.png 集い
もくじ  3kaku_s_L.png 学び
もくじ  3kaku_s_L.png 友達
もくじ  3kaku_s_L.png 思い
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png グルメ
もくじ  3kaku_s_L.png その他
【「箸和文化研究会」ホームページ開設】へ  【青申会青年部 9月例会】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

花だより

九月(お月見と子供のいたずら)

 ←「箸和文化研究会」ホームページ開設 →青申会青年部 9月例会
2008 9 2-1

 十五夜は旧暦の8月15日のお月見のことで、正確には毎年9月中旬~10月上旬の間にやってきます。空が澄み渡るこの時期の月は美しいため、「仲秋の名月」と呼ばれています。

 元々、中国の行事が平安時代に伝わり、貴族から庶民に広がって、季節の農作物を供えて月を祭る行事へとなったようです。

 地方によっては、十五夜には多くの人に食べ物を分け与えるという考えから、子供達が針や細長い竹竿で供え物の団子などをついて取って盗む風習もあったようです。これも、取られるほど良いといったり、盗んできたものを食べると"まじない"になると言われ、この日だけは子供のいたずらが公認されていたようです。

 これも仕掛け方によっては、日本人らしい文化でハロウィーンよりも面白いかもしれませんね。

過去の「花だより」が読みたい方は↓
きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山

……………………………………………………………………………………
2008年 展示会案内
……………………………………………………………………………………
とき 9月20日(土) ・21日(日)
時間   10時~18時 ・10時~17時
場所 福井テレビ【4階大ホール】
●福井市問屋町3丁目410  ●電話 0776 -21-2233
……………………………………………………………………………………
とき 10月10日(金)・11日(土) ・12日(日)
時間    13時~18時 ・10時~18時 ・10時~18時
場所 ハートピア春江
●坂井市春江町西太郎丸15-22  ●電話 0776-51-8800 ……………………………………………………………………………………

……………………………………………………………………………………

展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4水曜日 坂井市丸岡総合支所 2F食堂前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

……………………………………………………………………………………

和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、世の中の、
一人でも多くの方の心が和(なごみ)ますように!

和ふくの花衣山 花山晃

感謝 はなちゃんより
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 花だより
もくじ  3kaku_s_L.png 集い
もくじ  3kaku_s_L.png 学び
もくじ  3kaku_s_L.png 友達
もくじ  3kaku_s_L.png 思い
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png グルメ
もくじ  3kaku_s_L.png その他
【「箸和文化研究会」ホームページ開設】へ  【青申会青年部 9月例会】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「箸和文化研究会」ホームページ開設】へ
  • 【青申会青年部 9月例会】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。