スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ゆず切り蕎麦 →e商人養成塾
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 花だより
もくじ  3kaku_s_L.png 集い
もくじ  3kaku_s_L.png 学び
もくじ  3kaku_s_L.png 友達
もくじ  3kaku_s_L.png 思い
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png グルメ
もくじ  3kaku_s_L.png その他
【ゆず切り蕎麦】へ  【e商人養成塾】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

学び

「守」・「破」・「離」

 ←ゆず切り蕎麦 →e商人養成塾
「守・破・離(しゅ・は・り)」と言う言葉があります。


みなさんは聞いたことがありますか?

★「守・破・離」とは、師匠から学び始めてから、ひとり立ちしていくまでの三つの段階のことをいうのです。


●『守』…師匠の教えを正確かつ忠実に守り、学んでいくことを表します。


師匠の行動を見習い、話を良く聞き、師匠の価値観を自分のものにしていきます。
そして、すべてを習得できたと感じるまでは、師匠の通りの行動をします。

師匠が「自分の頭で考えろ」と言うことが多くなってきたら、自らで考え行動していきます。


●『破』…師匠の教えを守るだけではなく、その物事の真意を会得することを表します。


師匠の教えになかった方法を、自らで考え行動して発展をさせていくのです。

いわゆる自己の個性を創造するのです。


●『離』…師匠のもとから離れて、型にとらわれることなく、自らで考え行動して身につけた学びを更に発展させ独自の道を確立させることを表します。


師匠から学んだものを守り、時代に合わなくなったものは捨て去り、新しく独自の工夫を加えていきます。

そしてそれまでの型をも越える、独自の世界を創り出していく終わりのないものなのです。


◆よって、もちろんのことながら良き師匠に巡り合うことも非常に大切ですし、初めの段階の「守」をいかに正確かつ忠実に身に付けるかが、その後の全てを決めるものだということを自覚したいものです。


しかし、良き師匠に巡り合うことが出来るかは運命かもしれませんが…。


宝くじ当選よりも難しいかも…(笑)


はなちゃんは幸せ者です。


感謝 はなちゃんより
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 花だより
もくじ  3kaku_s_L.png 集い
もくじ  3kaku_s_L.png 学び
もくじ  3kaku_s_L.png 友達
もくじ  3kaku_s_L.png 思い
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png グルメ
もくじ  3kaku_s_L.png その他
【ゆず切り蕎麦】へ  【e商人養成塾】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ゆず切り蕎麦】へ
  • 【e商人養成塾】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。