はなちゃんの道

はなちゃんのライフスタイル

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

一月【吉祥文様 群鶴文(ぐんかく)】

花だより

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。




2013 1 1


 「鶴文」の一種で、群れをなしている鶴を図案化したものです。

鶴は平安時代から長寿延齢の瑞鳥として尊まれてきました。

中国でも吉祥とされ、鶴は仙人の乗り物だという言い伝えがあるようです。

 数が多いことは、多幸に繋がるとされ群れで描かれたとされます。

 そう言えば、少し前までは花嫁が着る打掛といえば鶴文が定番でしたね。

 意味合いとしては、延命長寿、開運招福などの意味があります。


きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山


2013年 展示販売会のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

初売り【展示販売会】

とき 1月11日(金)・12日(土)13日(日)

時間  13時~19時 ・ 9時~19時 9時~17時

場所 福井テレビ【4階大ホール】

   ●福井市問屋町3丁目410  ●電話 0776 -22-2275

…………………………………………………………………………………………………………


展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1火曜日 坂井市春江総合庁舎 2F階段踊り場
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

………………………………………………………………


和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、
世の中の、一人でも多くの方の
心が和(なごみ)ますように!
スポンサーサイト

▲PageTop

十二月【吉祥文様 光琳文(こうりん)】

花だより

 江戸時代中期に雁金屋という呉服屋に生を受けた画家、工芸家の尾形光琳が描いた文様のことを指します。

独特の図案だったため、他と区別されました。「光琳松」「光琳波」「光琳梅」などがあります。

 金泥や銀泥などを使い、美しかったことから後々「琳派」と呼ばれます。

 意味合いとしては、富貴繁栄、技芸上達などの意味があります。

きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山


2013年 展示販売会のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

初売り【展示販売会】

とき 1月11日(金)・12日(土)・13日(日)

時間  13時~19時 ・ 9時~19時 ・ 9時~17時

場所 福井テレビ【4階大ホール】

   ●福井市問屋町3丁目410  ●電話 0776 -22-2275

…………………………………………………………………………………………………………


展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1火曜日 坂井市春江総合庁舎 2F階段踊り場
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

………………………………………………………………


和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、
世の中の、一人でも多くの方の
心が和(なごみ)ますように!

▲PageTop

十一月【吉祥文様 福良雀文(ふくらすずめ)】

花だより

2012 11 1


 寒さを防ぐために暖かい空気を羽毛に溜めて膨れている雀の姿を図案化したものです。

 丸くふっくらしているので「膨ら雀」と呼ばれていたものが、「福良む」と当て字をして縁起を担いだことからこの文様が生まれたようです。

 古くから縁起が良いとされています。

 意味合いとしては、開運招福、成長祈願、五穀豊穣、富貴繁栄などの意味があります。


きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山


2012年 展示販売会のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

歳末 大還元祭【展示販売会】

とき 12月1日(土)・2日(日)・3日(月)

時間  9時~19時9時~19時 ・ 9時~17時

場所 福井テレビ【4階大ホール】

   ●福井市問屋町3丁目410  ●電話 0776 -22-2275

…………………………………………………………………………………………………………


展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1火曜日 坂井市春江総合庁舎 2F階段踊り場
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

………………………………………………………………


和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、
世の中の、一人でも多くの方の
心が和(なごみ)ますように!

▲PageTop

十月【吉祥文様 公孫樹文(いちょう)】

花だより

2012 10 1


 公孫樹を図案化したものです。

植えてから銀杏が実るには孫の代までかかることから、その家が代々続くということから描かれているようです。

水分を多く含み炎に焼かれても簡単に枯死せず、寒さにも耐え、ばっさりと枝を切り落としても芽吹くことなど、強い生命力と長寿から瑞祥的な意味を持って文様とされ、「いちょう」は「異朝」に通じ、他国の大切な客人を迎え入れる喜びを瑞祥としたともいわれています。

 また実を結ぶには雄雌が必要であることから恋愛成就とされています。

葉形が扇に似て、散ると鶴の飛ぶ姿に似ていることから「舞鶴文」とも呼ばれています。

 意味合いとしては、子育て祈願、恋愛成就、延命長寿などの意味があります。



きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山


2012年 展示販売会のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

とき 10月19日(金)・20日(土)21日(日)


時間     13時~20時 ・ 9時~20時 9時~18時

場所 浜町通り 料亭 山楽
●福井市中央3-11-26  ●電話 0776-24-0227

…………………………………………………………………………………………………………


展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1火曜日 坂井市春江総合庁舎 2F階段踊り場
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

………………………………………………………………


和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、
世の中の、一人でも多くの方の
心が和(なごみ)ますように!

▲PageTop

九月【吉祥文様 萩文(はぎ)】

花だより

2012 9 1-01


 萩を図案化したものです。

秋の七草のひとつで、7~10月にかけ紅紫色または白色の花を咲かせます。

古くから日本人に親しまれており、万葉集の中でも数多くの恋の歌に登場しています。

 現在でも訪問着や附下げなどにもよく使用されていますが、萩だけの文様の場合は夏ものに用いられます。

 意味合いとしては、無病息災、恋愛祈願、技芸上達などの意味があります。


きもの好きどっと込む 花だより新聞
発行者:和ふくの花衣山


2012年 展示販売会のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

美・ナンバー1  ~幽玄の美~

とき 9月7日(金)・8日(土)・9日(日

時間   13時~18時 ・10時~18時10時~18時

場所 福井産業会館 本館2F展示場

●福井市下六条町103 ●電話 0776-41-1599

…………………………………………………………………………………………………………


展示販売スケジュール(毎月同じ)
第1火曜日 坂井市春江総合庁舎 2F階段踊り場
第1水曜日 坂井市三国総合庁舎 1F階段踊り場
第1木曜日 あわら市役所本庁舎 2F食堂前
第2火曜日 福井県庁本庁舎 B3F売店前
第2水曜日 鯖江市役所本庁舎 1F職員組合前
第2木曜日 永平寺町役場本庁舎 2F食堂前
第3水曜日 敦賀市役所本庁舎 B1F食堂前
第3木曜日 福井市役所本庁舎 B1F売店前
第4木曜日 坂井市役所本庁舎 1F階段踊り場

………………………………………………………………


和(わ)の羽衣(ころも)を身にまとうことで、
世の中の、一人でも多くの方の
心が和(なごみ)ますように!

▲PageTop

Menu

Basic Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はな・はな

Author:はな・はな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。